各教室案内

山村流 三代目 山村楽(らやむららく)

「上方舞」は日本舞踊の一種で、「座敷舞」「地唄舞」などとも呼ばれています。
江戸時代後期(19世紀前半)に、京都の御殿舞から生まれ、京都と大阪で発展。こうして「舞」は、京阪の子女が嗜みとして学ぶものとなりました。東京でおこなわれるようになったのは、昭和に入ってからです。
「上方舞」には、山村、井上、楳茂都、吉村という四つの主要な流儀があります。

山村流 三代目 山村楽

生徒募集中!!

初心者の方は、歩き方・扇の使い方より練習します。
上方の舞、古典舞踊、新舞踊等、楽しく舞いませんか?
貴重な人生をエンジョイし、若さと美しさを求めましょう。
初心の方、大歓迎です。


月謝表 上方舞

師範 月4回 15,000円
名取 月4回 14,000円
一般 月4回 13,000円
本部の稽古 月3回 10,000円

月謝表 新舞踏

1回 2,500円
2回 5,000円

教室案内

箕面本教室

  • 〒562-0011
    大阪府箕面市如意谷1-1-18(地図
  • 連絡先:072-722-2020
  • 稽古日:毎週木曜 10:00~17:00/土曜 10:00~14:00
子供地唄舞教室
  • 稽古日:毎土曜日 10:30~12:00
  • 月謝:グループ 8,000円 個人 10,000円

神戸教室

神戸教室
  • 〒652-0023
    兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-10 読売神戸ビル7・8・9階(地図
  • 連絡先:078-392-3290
  • 稽古日:第1、2、3土曜 18:00~20:00

このページの上へ▲